パソコンって色々打てます

前々回パソコンは電卓だ、みたいな話をしました。

ボタンを打つ筋力

アルファベットと数字を読む読解力

ローマ字の習得

を前提として進めます。

上記無理な方は帰ってください。

さてさてキーボードの使い方から行きましょう。

私が見る限り皆さんキーボードの使い方がまるでなっていません。

今のパソコンはマウスと言う矢印操作マシンが主体なのでその弊害かもしれません。

でもマウスなくてもパソコンの操作は可能なんですよね。

上手く使えればマウス操作より断然早く操作もできたりします。

是非習得しましょう。

MACの人はCtrlをCommandに脳内変化してみてください

ショートカットで良く使うのは

 

windowsボタン + D(windowsのみ)

windowsボタン + R(windowsのみ)

ALT + TAB (+マウスでクローズもできますね)

command + TAB (command + Qでクローズ)

 

Ctrl + A(全選択)

Ctrl + C(X)(コピー切り取り)

Ctrl + V(ペースト)

Ctrl + P(プリント)

Ctrl + F(検索)

Ctrl + S (保存)

Ctrl + shift + S(大体名前を付けて保存)

 

あとはwindowsのみですが右クリックボタンもあるんですよね

 

ブラウザ編

Ctrl + T(新規タブ)

Ctrl + W(タブ削除)

Ctrl + Q(全クローズ)

Ctrl + L(アドレスバーに移動)

Ctrl + R (更新・リロード・・・シフトを足すとキャッシュ削除してくれるブラウザもあります)

Ctrl + N(新規ウィンドウ)

あとはタブ移動したり他にもありますがよく使うのはこんな感じ。

 

他にはファンクションキーもつかうかなー

F7(全角カタカナ)

F8 (半角カタカナ)

F9(全角英数字)

F10(半角英数字)

操作編として

タブ移動やCtrlやAlt + 矢印移動なんかも慣れると使いやすいですね。

などなどまだまだたくさんありますがこんな感じです。

 

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!